静岡・姫の沢公園でツツジ満開!花まつりは4月29日から5月7日に開催

静岡・姫の沢公園でツツジ満開!花まつりは4月29日から5月7日に開催

静岡県熱海市にある姫の沢公園では、4月下旬から5月中旬にかけてツツジが約6万株咲き誇り、新緑とのコントラストが美しい景色が楽しめます。この時期には、お子さまの健やかな成長を願う「こいのぼり」も空を泳ぐ姿が見られます。また、2023年4月29日から5月7日には花まつりが開催され、ステージイベントや園内ラリーなど楽しい企画が盛りだくさんです。姫の沢公園は108ヘクタールの広大な都市公園であり、四季折々の植物が楽しめ、アスレチックやハイキングコースも整備されています。

※Summarized by ChatGPT. Image created by Microsoft Bing AI. (Thumbnails are AI-generated images and may differ in reality.)

Below is the source

静岡県熱海市にある姫の沢公園(指定管理者:姫の沢公園パートナーズ、代表企業:伊豆箱根鉄道株式会社、構成企業:西武造園株式会社、株式会社時設計)では、4月下旬より約6万株のツツジの開花が進み、丘の下から上へと赤・ピンク・紫・白などの鮮やかな色に染め上げる光景が広がります。
新緑とともにツツジの彩りが増すゴールデンウィーク期間にあわせて、2023年4月29日(土・祝)~5月7日(日)に「花まつり」を開催いたします。期間中は、ステージイベント、園内ラリー、スポーツ広場の無料開放などの企画のほか、軽食屋台の出店、お子さまの健やかな成長を願う「こいのぼり」が空を泳ぐ姿がお楽しみいただけます。

姫の沢公園は、熱海市内の山間部に位置する108ヘクタールの広大な面積を有する都市公園で、「日本の都市公園100選」に選定されています。園内では四季折々の植物が楽しめ、整備されたアスレチックやハイキングコースにて、自然との触れ合いを通したレクリエーション活動ができます。

4月下旬から5月中旬にかけて園内の「ツツジ園」が見頃を迎えます。約6万株ものツツジが赤・ピンク・紫・白などに丘を染め上げ、新緑とのコントラストが美しい絶景がお楽しみいただけます。

お子さまの健やかな成長を願う「こいのぼり」も登場!お子さまの健やかな成長を願う「こいのぼり」も登場!
このツツジが見頃の時期に合わせ、2023年4月29日(土・祝)~5月7日(日)に毎年恒例の「花まつり」を開催いたします。
お子さまの健やかな成長を願う「こいのぼり」も、ツツジ園の空を悠々と泳ぎます。
期間中は、ステージイベント、園内ラリーなどご家族・ご友人と楽しめるイベントが盛りだくさんです。ぜひご来園ください。

熱海市姫の沢公園WEBサイト:
https://www.seibu-la.co.jp/himenosawa/

  • 「花まつり」開催概要

開催期間:2023年4月29日(土・祝)~5月7日(日)

会場:熱海市姫の沢公園所在地:静岡県熱海市伊豆山字姫の沢1164-1
入園料:無料

6万株のツツジが4月下旬~5月中旬にかけて見頃を迎えます6万株のツツジが4月下旬~5月中旬にかけて見頃を迎えます交通アクセス:
自動車ご利用の場合
東名高速道路、沼津ICより伊豆縦貫自動車道経由で約31キロメートル、約50分
小田原厚木道路、小田原西ICより真鶴道路経由で約27キロメートル、約40分
※無料駐車場あり

公共交通機関ご利用の場合
JR熱海駅より伊豆箱根バス(2番のりば)関所跡・箱根園行きで約25分、姫の沢公園バス停下車

※各イベントは、予告なく中止・変更の可能性がございます。

  • 姫の沢公園の「ツツジ」

園内の「ツツジ園」には6万株のツツジが植栽されており、熱海市内の花の名所として知られています。また、その他にも園内各所に約1万5千株のツツジがあり、散策しながらお花見を楽しむことができます。

見頃:4月下旬~5月中旬
※最新の開花情報は公園WEBサイトでご確認ください。

熱海市姫の沢公園マップ(拡大図)熱海市姫の沢公園マップ(拡大図)※ツツジ園へは「さざんか駐車場」または「林間駐車場」、バスでは「姫の沢公園」バス停が最寄りです。
※斜面地は急な道がありますので、歩きやすい服装・靴にて散策をお楽しみください。また、舗装された園路から斜面地のツツジを見上げる形で観賞できるルートもございます。

新緑と鮮やかなツツジを背景に
悠々と泳ぐ「こいのぼり」

ご家庭で不要になったこいのぼりを提供いただき、お子さまの健やかな成長を願う「こどもの日」に合わせて、こいのぼりを設置しています。
美しい自然の中、数十匹のこいのぼりが一列に並び、気持ちよさそうに泳ぐ様子をお楽しみください。

  • 花まつり限定「ピンクのたい焼き」をはじめとした、グルメ販売

期間中の土日祝限定!「ピンクのたい焼き」期間中の土日祝限定!「ピンクのたい焼き」花まつり期間中、園内各所で軽食屋台の出店、および駅弁販売を行います。土日祝には、ツツジの可愛らしいピンク色に染まってしまったかのような、「ピンクのたい焼」を販売!
ツツジ鑑賞にぴったりな春のグルメをお楽しみください。

販売日程:
2023年4月29日(土・祝)~5月7日(日)
※ピンクのたい焼きは、土日祝限定

  • いずっぱこミニ電車

伊豆箱根鉄道のミニ電車に乗車できる!伊豆箱根鉄道のミニ電車に乗車できる!

「いずっぱこ」の愛称で知られる伊豆箱根鉄道より、ミニ電車がやってきます。お子さまに人気な乗車体験! 小さな車両が走っている姿を眺めるのも楽しいです。

開催日程:2023年5月3日(水・祝)
時間:10:00~12:00、13:00~16:00
料金:1回100円(税込)
場所:スポーツ広場

  • ステージイベント

ビジターセンター前では、無料のステージイベントを開催ビジターセンター前では、無料のステージイベントを開催園内「ビジターセンター」にて、地元のバンドや太鼓の演奏などのステージをお楽しみください。

開催日程:
2023年5月3日(水・祝)
10:00~ 泉太鼓保存会
13:00~ ジーバーズ
2023年5月4日(木・祝)
10:00~ AeS Dance School
13:00~ 糸川ベンチャーズ
2023年5月5日(金・祝)
10:00~ 長澤ピアノ・ドラムスクール
13:30~ 熱海囃子笛伶会
※いずれも観覧無料

  • スポーツ広場の無料開放

2019年にリニューアルした広大な「スポーツ広場」を特別に無料開放!2019年にリニューアルした広大な「スポーツ広場」を特別に無料開放!

通常、有料貸出のスポーツ広場を、ゴールデンウィークの3日間無料で開放いたします。無料の貸出遊具もあるので、手ぶらでも大丈夫。広さ約120m×80mの人工芝のグランドと、陸上用トラックで、思いっきり体を動かして自由に遊べます。
開催日程:
2023年5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)
開放時間:10:00~16:00

  • 園内ラリー

園内3ヵ所に設置されたラリーポイントを巡ります。達成された方には「ピンクの恋のぼりのペーパークラフト」をプレゼント!

開催日程:2023年4月29日(土・祝)~5月7日(日)
景品引換場所:ビジターセンター窓口
参加費:無料
※景品がなくなり次第、景品内容の変更や終了の可能性がございます

  • 施設概要

熱海市姫の沢公園「ビジターセンター」と花まつり期間中の「こいのぼり」熱海市姫の沢公園「ビジターセンター」と花まつり期間中の「こいのぼり」熱海市姫の沢公園は、熱海市内の山間部に位置する108ヘクタールの広大な面積を有する都市公園で、「日本の都市公園100選」に選定されています。園内では四季折々の植物が楽しめ、整備されたアスレチックやハイキングコースにて、自然との触れ合いを通したレクリエーション活動ができます。

 2020年4月には新たな公園の魅力として「ビジターセンター」がオープンし、雨の日でも子どもたちが遊べる「こどもアドベンチャー」をはじめ、園内の情報発信など様々なサービスを行っています。
また、人工芝を敷き詰めたスポーツ広場も設置されており、世代を問わず市民等の健康増進や社会教育など、魅力ある観光資源として多彩な利用ができる総合公園です。 

所在地:静岡県熱海市伊豆山字姫の沢1164-1

ネット渡りなど、多彩な遊びが連続した吹き抜け部分を回る「こどもアドベンチャー」ネット渡りなど、多彩な遊びが連続した吹き抜け部分を回る「こどもアドベンチャー」
入園料:無料

開園時間:
<公園>終日開放

<スポーツ広場>
3月~10月:午前9時~午後5時
11月~2月:午前9時~午後4時
※年末年始休み(12月29日~1月3日)

<ビジターセンター>
午前8時30分~午後5時30分
※年末年始休み(12月29日~1月3日)

駐車場:
利用料金無料、終日利用可

駐車台数:
さざんか駐車場(41台、身障者用1台、バス3台)
林間駐車場(56台、身障者用1台)
峠の駐車場(20台)
スポーツ広場(78台、身障者用2台、バス4台 ※通常スポーツ広場利用時のみ利用可)

  • お問い合わせ先

熱海市姫の沢公園
指定管理者:姫の沢公園パートナーズ

(代表企業:伊豆箱根鉄道株式会社 構成企業:西武造園株式会社、株式会社時設計)

TEL:0557-83-5301
FAX:0557-85-2974
※ビジターセンター(午前8時30分~午後5時30分 ※年末年始を除く)
https://www.seibu-la.co.jp/himenosawa/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000352.000034888.html

コメントを送信