大江戸温泉物語が熱海ホテル水葉亭など伊豆4宿でハーゲンダッツアイスクリームが食べ放題の「夏のファミリーバイキング」を7/22から開始!!

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営する大江戸温泉物語の静岡県・伊豆の4つの宿で【夏のファミリーバイキング】がスタートします。

全国に35箇所の温泉宿を展開する大江戸温泉物語は宿ごとに特色ある温泉と、地域の食材・ご当地の味が楽しめるグルメバイキングが人気ですが、周辺観光もそれぞれに魅力的。静岡県にある4つの宿の夏のお楽しみはなんと言っても「海水浴」。全ての宿が海水浴場へのアクセスも良く、夏の一日をたっぷり遊びつくすことができます。太陽の下でたっぷり遊んだら、温泉で汗と砂を流して大江戸温泉物語自慢のグルメバイキングをお楽しみください。今年の夏はお子様連れのファミリーにお喜びいただけるフェアをご用意いたしました。目玉はなんと言っても「ハーゲンダッツアイスクリーム」の食べ放題です。ストロベリーとスイートチョコレートの2フレーバーをバイキングスタイルでお好きなだけお楽しみいただけます。

夏のファミリーバイキング

◼️期間:2021年7月22日(木)~ 8月31日(火)
◼️対象宿
 ◆熱海伊豆山 ホテル水葉亭  https://suiyotei.ooedoonsen.jp/
 ◆熱海温泉 あたみ      https://atami.ooedoonsen.jp/
 ◆伊東温泉 ホテルニュー岡部 https://ito.ooedoonsen.jp/
 ◆土肥マリンホテル                https://toi.ooedoonsen.jp/
◼️全宿共通 今夏のおすすめ
 ◆唐揚げやたこ焼き、エビフライなどお子様が大好きな味、メニューをたっぷりご用意しました。
 ◆もちろん大人の方にもご満足いただける和洋中の創作メニュー、
  そして伊豆ならではの新鮮な海鮮を使ったメニューをたっぷりご用意いたしました。
 ◆子供も大人も、女性も男性にも大人気!ハーゲンダッツアイスクリームが食べ放題。

◼️宿別のおすすめ
 ◆水葉亭              :伊豆と言えば、金目鯛。新鮮なお造りの他にも「金目鯛と赤海老のアクアパッツァ」など
                    イタリアンでもお楽しみいただけます。
 ◆あたみ              :毎朝仕入れるその日お薦めの鮮魚のお造りや地魚の握り寿司など、
                    伊豆ならではの海の幸をお楽しみいただけます。
​ ◆ホテルニュー岡部:こちらも金目鯛がお薦め。握り寿司や煮つけなど、
           白身と上品な脂の美味しさを定番の和食でたっぷり堪能いただけます。
 ◆土肥マリンホテル:キスの天ぷらやアジフライなどビールが進むメニューをご用意しました。
           朝食では自分で作る「のっけ丼」をお見逃しなく。

  • 【海水浴以外にも夏のお楽しみがいっぱいの伊豆の宿】

◼️熱海伊豆山 水葉亭
 ◆宿から車で10分の熱海サンビーチに現れる「サンビーチウォーターパーク」。
  30種にもおよぶエア遊具で子供はもちろん大人も楽しめる海上の巨大アスレチックです。
 ◆7月25日~8月31日は小学生以下のお子様に駄菓子をプレゼント。
  駄菓子ブースで好きな駄菓子を選んでくださいね!ご家族、3世代で楽しめる宿です。
  https://suiyotei.ooedoonsen.jp/news/12893

◼️熱海温泉 あたみ
 ◆7,8月で合わせて6回「熱海海上花火大会」が開催されます。
  海上から打ち上げられる勇壮な音と光の大迫力のショーを(一部)客室や、
  少し足を延ばして海岸から眺めることができます。夏と言えばやっぱり花火!
  忘れられない想い出を作りたいカップルにもお薦めの宿です。
  https://atami.ooedoonsen.jp/news/12896

◼️伊東温泉 ホテルニュー岡部
 ◆浴衣を着て伊東温泉街の対象店舗を利用すると、お得なサービスが受けられる【ゆかたび】が
  9月30日まで開催されています。もちろん大江戸温泉物語自慢の<選べる色浴衣>を着て
  外出いただけるので、夏らしく浴衣で温泉街散策が楽しめる女子旅にもお薦めの宿です。
  夕方18:00からは竹で作った灯篭が伊東市街地を幻想的に照らす【竹あかり】も見逃せません。
  https://ito.ooedoonsen.jp/news/13106

◼️土肥マリンホテル
 ◆宿の目の前には西伊豆ならではの澄んだ水質のビーチが広がります。
  また宿泊者専用プール(夏季限定)もあるので「とにかく水遊びがしたい!」という
  元気なお子様のいらっしゃるファミリーにお勧めの宿です。
  https://toi.ooedoonsen.jp/news/10048

              <写真①>                   <写真②>

             <写真③>                   <写真④>

写真①:夏ならでは、海上のアスレチック、「サンビーチウォーターパーク」
写真②:大迫力で楽しめる、「熱海海上花火大会」
写真③:情緒溢れ、お店もいっぱいの伊東温泉街には浴衣が似合います
写真④:小さなお子様はプールが大好き!泳いだ後はすぐに温泉で体を温められるのも嬉しいポイント

sauce:

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事