いちごボンボンベリー熱海ハウスがオープン!

いちごボンボンベリー熱海ハウスは、いちごスイーツ専門店でオープン以来、美味しいメニューが楽しめるだけではなくインスタ映えするスポットとして女性に大人気です。


いちごスイーツの夢のアトリエをコンセプトに、各階ごとに異なったテーマの内装で可愛らしい世界観が表現されています。


1階はテイクアウトやお土産の販売が行われており、パティシエをアーティストに見立ててスイーツが生まれるアトリエをイメージし、2階はカフェメニューをオーダー可能でクリエイティブなアトリエがイメージされています。


3階と4階にはカフェが開設され、3階はビニールハウスに入ったかのようなデザインで試験管やフラスコなどが並べられており秘密の実験室で特別ないちごの苗を育てているイメージです。


一方の4階はいちごがスイーツに変身する場所をイメージし、スイーツファクトリーの雰囲気が味わえます。


続いて、いちごボンボンベリー熱海ハウスの女性に大人気のおすすめメニューをご紹介します。


1階で販売されているメニューは食べ歩きがしやすいような工夫がされたものが多く、温泉まんじゅういちご串は450円で熱海名物の温泉まんじゅうといちごが1本の串に刺さっており、ボンボンソフトは500円でいちごを贅沢に使った濃厚なソフトクリームに仕上がっています。


ショーケースメニューではボンボンシューロングが450円で、大きなシューにカスタードクリームとホイップクリームに加えて丸ごとのいちごがたっぷり入っています。


ショートケーキは600円でクリアケースにケーキが詰め込まれており、横から層になった様子を眺める事が出来ます。
いちご&ミルクポップコーンは1296円で、赤い紅ほっぺと白いミルクの2種類の色と味を楽しめるほか、可愛らしい瓶に詰められています。


その他にも可愛くて美味しいメニューが盛り沢山で、その味を楽しみたい方やインスタ映えするスポットを求める方など多くの女性の間で人気となっています。

※画像はオフィシャルサイトよりオリジナルのまま掲載させて頂いております

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事