第31代ミス熱海「梅の女王」オーディション受付開始

本日、2019年5月1日から10月31日まで熱海市では 「第31代ミス熱海梅の女王オーディション」の参加受付を開始しました。

このオーディションは、熱海市の花である「梅」にふさわしい女性を選ぶものであり、任期2年間は熱海の観光大使として様々なイベントやキャンペーン等で活動します。

またミス熱海梅の女王(1名)に選ばれると30万円、ミス熱海梅娘・ミス熱海桜娘(各2名)には各15万円が賞金として受け取れます。

第一次審査は関係者による書類選考、最終審査は非公開のオーディションとなります。

<募集期間>
2019年5月1日(水祝)~10月31日(木)
<応募資格>
2020年1月1日現在で20~27歳の未婚女性
(他のミスや観光大使等として活動していない、モデル・芸能事務所等に所属していない方)
<応募条件>
1都4県(東京都・静岡県・神奈川県・千葉県・埼玉県)に在住または在学している方
<応募期間>
2019年5月1日(水祝)~10月31日(木)(当日消印有効)
<仕事条件>
任期2年間(2020年1月1日~2021年12月31日)、観光宣伝行事(ポスターモデル・イベント等)への参加
<応募方法>
郵送またはメールにてご応募ください。(応募書類の返却不可)
必ず【info@ataminews.gr.jp】からのメールが受信できるように設定をすること。
【郵送】必要事項(※1)を記入の上、写真2枚(※2)を同封し、下記応募先へ送付。
【メール】熱海市観光協会ホームページよりダウンロードした応募用紙(PDF・Word)またはメール本文に必要事項(※1)を記入の上、写真2枚(※2)を添付し送信。(件名は「梅の女王オーディション」)
(※1)氏名・フリガナ・生年月日・年齢・現住所・携帯番号・メールアドレス・現在の職業(学生の方は学校名・学部・学年)・特技・趣味・身長・体重・スリーサイズ(BWH)・志望動機・職歴・免許・資格・何を見て応募したか
(※2)6か月以内に撮影した全身と上半身アップ各1枚。手札サイズ。写真データは3MB以下。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事