【リゾナーレ熱海】静岡が誇る100種類の缶詰とビールを楽しむ「カンカンビアガーデン」を開催

星野リゾートのリゾナーレ熱海は、静岡が誇る100種類の缶詰とビールを楽しむ「カンカンビアガーデン」を2019年6/1~9/1にホテル最上階の「ソラノビーチBooks&Cafe」にて開催と発表しました。

リゾナーレ熱海より

缶詰の生産が盛んである静岡で、100種類から選べる缶詰とビールを一緒に楽しめるビアガーデンです。窓の奥に広がる熱海の街と海を眺めながら、涼しく快適な屋内のビーチで過ごすことができます。

缶シェルジュにお任せ

静岡県内の缶詰メーカーを訪ね、生産者のこだわりや熱意を聞いたスタッフが「缶シェルジュ」となって、オススメの紹介してくれます。また缶詰に合うクラフトビールも10種類用意し、カンカンビアガーデンの楽しみ方も伝えてくれます。

リゾナーレ熱海より

天気や日焼けの心配なし

「ソラノビーチBooks&Cafe 」はなんとホテル最上階にビーチを再現!屋内にあるので天気や日焼けの心配をする必要が無く、いつでもリゾート気分を味わえます。

ビアガーデン開催中は貸し出しのサングラス・麦わら帽子などのアイテムを使ってビーチにいるような写真を撮れるそうです。

リゾナーレ熱海より

■開催期間
6月1日(土)〜9月1日(日)
開催時間10:00〜23:00(22:30ラストオーダー)

■料金
・3種の缶詰プレート 1,000円(税込)
・缶詰 200円~(1缶/税込)
・ クラフトビール各種:900円(税込)

■対象
宿泊者(21:00以降は12歳以上のみ)

■お問合せ
TEL.0557-28-3678(9:00~17:00)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事